◆ 演  目: 男伊達花廓 (おとこだてはなのよしわら) 他
◆ 出  演: 市川海老蔵
  片岡 市蔵、市川九團次、大谷 廣松
◆ 入場料: S席 10,000円、A席 8,000円、B席 6,500円
 
※未就学児のご入場はご遠慮下さい
7月8日(土)一般発売!
ピノ・メイト会員先行発売 7月5日(水)〜7月7日(金)
 
市川海老蔵 プロフィール
朗々と響く声と美しく整った容姿、輝やかしいほどの華を備えた今最も注目される俳優の一人。
市川宗家の家の芸である「歌舞伎十八番」の継承と復活、また、歌舞伎と言う芸能の可能性の追求に並々ならない情熱を注いでいる。
2003年にはNHK大河ドラマ「武蔵MUSASHI」の主役を勤め、2011年公開の主演映画「一命」はフランスカンヌ映画祭にノミネートされた。
そしてパリ・オペラ座をはじめとする海外での歌舞伎公演にも積極的に取り組み、近年では2014年、2015年シンガポール、2016年2月にUAE、翌3月、NY音楽の殿堂であるカーネギー・ホールでの公演を大成功に導いた。歌舞伎俳優として、さらなる飛躍が期待されている。

 
◆お問合せ
 ・森のホール21チケットセンター   TEL 047-384-3331
( 10:00〜19:00 月曜休館)
 
交通アクセス
 ※森のホール21駐車場は大変混雑いたします。電車・バスをご利用下さい。
 
主催: (公財)松戸市文化振興財団
  企画: 市川海老蔵
  制作: 株式会社3Top
  制作協力: 全栄企画株式会社
株式会社ちあふる
  協力: 松竹株式会社