● 申込期間
 
施 設 予約申込期間
ホール 利用する日の6か月前の月の5日から
会議室 利用する日の4か月前の月の初日から
  ※ 5日が休場日の場合は、その翌日
  ※ ホールを利用する場合は、会議室も一括して予約できます。
● 休場日等
 
休場日  ・毎週月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)
 ・12月29日 〜 翌年1月3日
開場時間  9:00 〜 21:00
  Page Top >>>
● 貸し出し単位
 
ホ ー ル
第1会議室
第2会議室
第3会議室
施設 午前利用   9:00 〜 12:00
午後利用  13:00 〜 16:30
夜間利用  17:30 〜 21:00
備品 上記利用区分に併せて1単位
※ 全日利用の場合は、3単位
利用時間には、準備及び後片付けに要する時間も含みますので、
時間の配分に十分留意して企画してください。
施設の連続貸し出しは、原則として5日間までとします。
  Page Top >>>
● 予約の方法
  予約の方法には、「抽選による方法」と、抽選日の翌日以降、空いている施設を先着順に受け付ける「随時予約による方法」の2種類があります。
予約当日を含め8日以内に利用料を納付し、申請しなければ、予約は無効になります。
  ◆抽選による方法
  1. ホール
   
(1) 上記表中の予約申込期間の初日(毎月5日、休場日の場合は翌日)10:00までに来場し、抽選の手続きを行います。
(2) 抽選の上、利用者を決定し、予約をします。
  2. 第1会議室、第2会議室、第3会議室
   
(1) 利用希望月の4か月前の月の初日から19日までの間に下記の参加方法で抽選申込します。
  (例:利用希望が10月の場合は、6月1日から19日までの間)
   
<参加方法>
  (1)  直接来場
  (2)  電話 TEL:047-368-0070
  (3)  インターネットで申し込む http://www.morinohall21.com
   ※(1)・(2)は、9:00から17:00まで受付(休場日を除く)
<参加資格>
  どなたでも利用申し込み可能ですが、抽選申込には利用者登録 が必要です。
   
(2) 20日又は21日に自動抽選を行いますので、当選者は22日から月末までの間に来場し、本予約への手続きを行います。
     
  ◆随時予約による方法
  1. ホール
   
抽選日の翌日以降、空いている部分については先着順に予約を受け付けています。(来場、または電話にて受付。9:00〜17:00)
ホールについては事前打合せ等が必要なため、概ね1ヶ月前までに予約してください。
  2. 第1会議室、第2会議室、第3会議室
    自動抽選後、空いている部分については、利用希望月の3か月前の初日(午後)より公開し、下記のように随時予約を受け付けします。
   
(1)  5日(休場日の場合は翌日) 10:00から、来場による抽選。
(2)  当日抽選終了後は、先着順にて随時予約を受け付けます(来場のみ)。
(3)  電話、インターネットによる随時予約受付は6日(5日が休場日の場合は翌日)から受け付けます
  ※ 電話又はインターネットで申し込む場合は、利用者登録が必要です。
  ※ 来場、電話の受付時間は9:00〜17:00
   
Page Top >>>
● 申請(申し込み)の方法
  1. 直接来場し、利用日・区分・内容をお申し出ください。
(休場日を除く午前9時から午後5時まで受付)
  2. 身分を証明するもの(社員証・学生証・免許証等)を持参してください。
社会教育関係団体、社会福祉団体等減額の対象となる団体については、団体登録証を持参してください。
  3. 施設利用料は、申し込み時に、全額を現金で納めてください。
(設備・備品利用料は、ご利用の当日に納めてください。)
  4. 初めての方は、下記「利用者登録」に記載のものと同様の書類が必要となります。
    Page Top >>>
● 利用者登録
  市民劇場では、電話・インターネットでの予約申し込みが可能となる利用者登録カードのご利用を勧めています。個人でも団体でも登録できますので、直接ご来場の上、申請してください。
 
  申請時にご用意いただくもの
  (1) 個人申請の場合
    申請者の身分を証明できるもの(身分証明書・保険証等)
  (2) 団体申請の場合 
    1. 団体の活動内容がわかるもの(会社概要・会則等)
    2. 団体と申請者の関係がわかるもの(身分証明書・会員名簿等)
    3. 申請者の身分を証明できるもの(身分証明書・保険証等)
  Page Top >>>
● 次の場合、施設の利用はできません
  1. 利用許可のできない場合
    (1) 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認められるとき。
(2) その他管理運営上支障があると認められるとき。
  2. 目的外利用等の禁止
    利用許可を受けた目的以外に施設を利用し、又はその権利を譲渡し、若しくは転貸することはできません。
  3. 利用許可の取消し
   
(1)  市民劇場条例又はこの条例に基づく規則に違反したとき。
(2)  利用許可条件に違反したとき。
(3)  指定管理者において利用の必要を生じたとき。
    Page Top >>>
● ホール利用の前に
  1. 利用責任者
    主催者は、あらかじめ利用責任者をきめておいてください。
劇場との連絡・打合せ及び利用当日のゴミ等の管理・後片付けは、利用責任者が責任を持って行ってください。
  2. 事前打合せ
    催し物を円滑に進行させるため、舞台装置・進行・その他必要な事項について、約1ヶ月前〜2週間前までに関係職員との打合せを行ってください。事前打合せが実行されないと舞台運営に支障を来たす場合があります。
打合せ当日は、プログラム又は進行スケジュール表等(劇場提出用4部)をご持参ください。
  3. 会場整理員等
    もぎり・案内・受付・楽屋の接待及び場内放送等の会場整理員は主催者側で手配してください。その際、会場の施設及び設備(特に非常口)を確認し、万一の場合にも万全の対策がとれるようにしてください。
  4. 看板等の掲示
    会場入口等への催し物標示の看板等は、あらかじめ係員と協議願います。なお、看板等の掲示は利用当日に限ります。
  5. 各種届出
    催し物の内容によっては所管の官庁等への届け出が必要になりますので、主催者の責任で行ってください。
   
(1)  集会届 松戸警察署 047-369-0110
(2)  火気利用届 松戸市消防局予防課 047-363-1111
(3)  著作権 社団法人日本音楽著作権協会 03-5321-9881
    Page Top >>>
● 施設利用にあたって
  1. 劇場を利用する時は、事務室受付に利用許可書を提示してください。
また、利用後は必ず受付にその旨を報告してください。
  2. 利用時間は厳守してください。(利用時間には、準備・後始末の時間も含まれます。)
  3. 利用後は、必ず原状に復し、係員の点検を受けてください。
  4. 所定の場所以外の場所に許可なく立ち入ったり、所定の場所に備え付けた物を移動しないでください。
  5. 施設、設備及び備品等を損傷又は滅失したときは、損害を賠償していただきます。
  6. 許可なく物品等を販売することはできません。
  7. 建物及び敷地内において、広告等これに類するものを無断で掲示又は配布しないでください。
  8. 事故防止のため、入場人員が収容定員を超えないこと。
  9. 指定場所以外での火気の利用又は喫煙をしないでください。
  10. 係員が職務遂行のため会場に立ち入ることがありますので、ご了承ください。
  11. 駐車場、駐輪場はありませんので、徒歩で来場されるよう関係者に周知してください。
  12. 不明な点は、事務室にお問合せください。
    Page Top >>>

戻る 森のホール21トップへ